実は費用的には安くはないです

LEDライトですが、どんどん普及していますが、実は費用的には決して安くないです。ですが、それは一時的なことであり、まずとても長く使えることが大きいです。要するに導入コストは高いが維持コストが安い、と言うことです。消費電力も何分の一以上の効果が期待できるので、企業としては導入しない理由がない程です。その為、どんどん普及しているわけですが、これは個宅にも言えることです。それこそ、一生取替えが必要なくなることすらあります。

色々な色を出すことができる

LEDライトの素晴らしい点としては、白色のみではない、ということがあります。白熱電球でもフィルターなどを使えば色を出すことはできたのですが、そのままで色を出すことは不可能であったわけです。しかし、LEDは三原色が使えるようになったので、それで様々な色を出せるようになっています。これにより、様々な広告に使えるようになったわけです。灯りのみにメリットがあるわけではないのも実に大きなメリットであるといえます。

破損による危険も少ないです

白熱電球などはガラスで出来ていますよね。これで怖い思いをした人もいるでしょう。LEDライトではそれがないです。非常に柔らかい材質で出来ていますから、ガラス質ではなく、破損してもそれで体に刺さる、と言うことがないです。だからこそ、高いところに設置しても問題ないですし、小さなお子さんがいるところには特にお勧めできるわけです。導入コスト的には高いですが、総合的に考えるとメリットが大きいライトになっています。

LEDライトパネルは数多くの色を作り出せますので街頭広告やスポーツイベントで有効活用が出来るでしょう。